Event is FINISHED

INC Talk&salon_10/6開催!

Description
INC TALK&SALON
日 程:2019年10月6日(日) 
時 間:19:00〜21:00
会 場:なごのや(愛知県名古屋市西区那古野1丁目6−13)
参加費:1,000円(ワンドリンク付)
※21:00〜任意で懇親会に参加いただけます。参加いただく場合受付時に1,000円(軽食付)別途お支払いただきます。
※申込締切:10/4(金)まで
定員:約40名
トークゲスト:原田祐馬(UMA / design farm)、山本雄平(MAISONETTINC.)、武部敬俊(LIVERARY)
モデレーター:榊原充大

インディペンデントなクリエイターを目指す仲間たちが集い、アウトプットをし、これからの仕事を生み出していく場をつくる新プロジェクト「INC」が始動するにあたり、3人のスペシャルゲストをお招きしてトークイベントを開催します。

ゲストは、関西を代表するアート・ディクレターのひとりで、福井での「X SCHOOL」、常滑の「とこなめ焼DESIGN SCHOOL」などで講師を務め、さまざまな地域において活躍中の原田祐馬さん、
名古屋の人気店「maison YWE」や「TT" a little knowledge store」を運営する"広告と飲食の会社"のMAISONETTEinc代表 山本雄平さん、岡崎市に9/20からオープンしたコンビニをテーマにした変てこショップ「LIVERARY Extra」を企画し、名古屋拠点のローカル/カルチャーWEBマガジン「LIVERARY」の編集長 武部敬俊さん、
以上の3名をゲストとしてお迎えします。

10/6(日)ぜひご参加ください。

INCに関する概要は以下になります。

=======
クリエイターが「これからの◯◯」を考えるプロジェクト「INC」、始まります。
今回の「◯◯」は、愛知県岡崎市にあるローカル・コンビニ「TAC-MATE」。2019年度の「INC」は、多彩なゲストを迎える「インプット」と、「TAC-MATE」を新たなメディアとしてとらえる「アウトプット」の2つのフェーズからなります。
「アーティスト・イン・レジデンス」ならぬ「クリエイターズ・イン・コンビニ」として、どんな環境にあっても同じものの象徴として存在するコンビニのこれからを考え、まちの魅力を伝えるコンテンツメイクと、プロモーションを担うメディアを共作し、実体化させようという内容となります。
プロジェクトのためのアイデアだけでも、それを実現するスキルだけでもなく、プロジェクトの筋道をつくる「クリエイティブ・ディレクション」の鍛錬を「INC」では重視します。
期間中はローカル・コンビニ「TAC-MATE」の中にワークスタジオを設けてプロジェクトを進めます。
その名の通り、クリエイターにとってのワークスタイルや、その地のローカリティを読み取った「これからのコンビニ」のモデルケースをまずは皆でつくっていきましょう。
「INC」は、東海圏にいながらにして、普段の仕事では得られないようなスキルとネットワークを体験できる場であり、普段の仕事にも繋げられるようなネットワークづくりを構築する場となることでしょう。

あなたと共鳴し合えるビジョンを持った新しいチームメイト(仲間)を見つけることも、このプロジェクトに参加する大きなメリットとなるはずです。

・目標、目的
①プロジェクトをつくるクリエイティブディレクション能力の向上、多角的な編集力を育てる。
②自走できるクリエイティブチームをつくり、メディアをつくる。
③まだ誰も取り組んだことのない「これからの仕事」が生まれやすい環境をつくることを目指す。
④クリエイターや事業者、メディアによるネットワークのハブになる。

・「INC」とは?
=クリエイターの中の(in Creators)
=イメージをつくる(increation)
=連携した(incorporated)メンバーたちから成る
の意味を合わせ持つ造語。

実施期間:
2019年11月〜2020年1月:フェーズ1 INPUT
2020年1月〜2020年3月:フェーズ2 OUTPUT
募集概要:
・募集人数:10名程度 ※応募人数にかかわらず、選考をおこない参加者を決定します)
・参加費(全日程):20,000円 ※参加費は場所代、運営費等として使用いたします。
・募集締め切り:2019年10月25日(金)
・参加メンバーの決定:2019年11月初旬
エントリーフォームはこちらhttps://forms.gle/ityLy5PZgYhjKHrz8 

プロジェクトメンバー: 原田 祐馬 (UMA / design farm)、 榊原 充大(建築家、リサーチャー)、 山田高広(三河家守舎)、 武部 敬俊(LIVERARY)、 山田 卓哉(大ナゴヤ大学)
ゲスト講師/クリエイター:後日発表
ロゴデザイン:原田祐馬(UMA / design farm)
WEBサイト編集&デザイン:武部敬俊、石垣嘉洋(LIVERARY) ※WEBサイトは後日公開
主催:岡崎市
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#479766 2019-10-04 06:32:23
More updates
Sun Oct 6, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Nagonoya
Tickets
Talk&salon参加 1,000円(1drink付き、当日支払い) FULL
懇親会参加 1,000円(21:00〜簡単な軽食付) FULL
Venue Address
名古屋市西区那古野1丁目6−13 Japan
Organizer
INC
14 Followers
Attendees
26